宇野 昌磨(うの しょうま、1997年12月17日 - )は、日本のフィギュアスケート選手(男子シングル)。愛知県名古屋市出身。中京大学スポーツ科学部在学中、マネジメントは「USM」在籍。トヨタ自動車所属。 マネジメントは 「USM 在籍(2015年7月) 。2019年6月までは「グランプリ東海フ
128キロバイト (9,048 語) - 2019年10月26日 (土) 16:16



(出典 i.ytimg.com)


2度の転倒か…それは残念だ…
宇野の滑りはけっこう好きなのに…

1

宇野昌磨はSP4位発進 2度の転倒響く…ネーサン・チェンが首位[フィギュア・フランス杯]
11/2(土) 0:16配信

◇1日 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第3戦フランス杯(グルノーブル)
 
男子ショートプログラム(SP)は、2018年平昌冬季五輪銀メダリストの宇野昌磨(21)
=トヨタ自動車、中京大=は79・05点で、今季のGPシリーズ初戦は4位スタートとなった。
首位は102・48点をマークした世界選手権2連覇のネーサン・チェン(米国)だった。

10月のフィンランディア杯(フィンランド)以来の試合で9番滑走の宇野は今季のSP曲
「グレート・スピリット」に乗って、1日午前の公式練習で決められなかった冒頭の4回転フリップをきれいに成功させた。
しかし、連続ジャンプに予定していた4回転トーループで転倒。
最後のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)でも転倒し、得点を思うように伸ばすことはできなかった。

31日の公式練習後には「成長した自分らしい演技を見せられたら」という言葉を口にした宇野だが、
フィンランディア杯のSPでマークした92・28点を13・23点下回る結果に悔しげな表情をみせた。
メインコーチ不在のため今回のキス・アンド・クライもフィンランド杯に続いて一人で座り、
テレビインタビューでは「簡単に言うと、良くなかった演技でした。気持ちが負けてしまったと思いました」と反省。
2日のフリーに向けて「練習してきたことをする。それに尽きると思います」と話していた。

11/2(土) 0:16配信  中日スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00010000-chuspo-spo

1 Nathan CHEN USA 102.48
2 Alexander SAMARIN RUS 98.48
3 Kevin AYMOZ FRA 82.50
4 Shoma UNO JPN 79.05
5 Morisi KVITELASHVILI GEO 78.79
6 Romain PONSART FRA 77.48
7 Sergei VORONOV RUS 76.60
8 Daniel SAMOHIN ISR 70.84
9 Nicolas NADEAU CAN 69.42
10 Tomoki HIWATASHI USA 68.70
11 Anton SHULEPOV RUS 63.67
http://www.isuresults.com/results/season1920/gpfra2019/SEG001.htm
http://www.isuresults.com/results/season1920/gpfra2019/FSKMSINGLES-----------QUAL000100--_JudgesDetailsperSkater.pdf


(出典 www.asahicom.jp)



(出典 hochi.news)



(出典 www.chunichi.co.jp)



(出典 i.daily.jp)



(出典 livedoor.blogimg.jp)





71

>>2
悲しいなぁ…


6

宇野は今季ダメっぽいな
でもよくオリンピックで銀メダル取れたよね
時期が良かったのかな


28

>>6
コーチが居ないんだからスタート時点からボロボロ
今季は完全にネイサンvs羽生
もうひとりの対抗でジョウ
宇野はまず4回転が飛べないし、それを独りで修正できない
親離れだと思ってみるしかない


11

宇野くんどうしたの?ピーク過ぎたんか…?


16

ネイサンますます上手くなって
魅せてくれるわ
スケーティングが滑らか
クワドルッツ無かったのが残念だけど


21

足とか大丈夫かね
痛そうな転び方してた