(出典 wa-sa.bi)


コロナウイルスが社会の隅々まで影響していると思う。

1

7月18日に亡くなった俳優の三浦春馬さん(享年30)もSNSの誹謗中傷にさらされ、心を痛めていたという報道があるが、
芸能界で相次ぐ自*背景のひとつに、タレントの“コロナ鬱”がある。

タレントは常に“世間に求められなくなったら終わり”という強い危機感と隣り合わせ。
今回のような長引く休業はサラリーマン以上に精神的に不安になる。

「所属事務所がSNSに否定的だったり、自分で次のアクションを起こしたくても起こせず、悶々としているタレントも多い。
星野源のようにインスタで『うちで踊ろう』ブームを起こしたり、元NEWSの手越祐也のように
YouTubeで起死回生をはかる人を見て焦りを感じながら既存のブログだけを更新している人も少なからずいます。
また、YouTubeを始めたものの話題にならず迷走している人もいて、コロナで疲弊しているタレントはかなり多い」(芸能関係者)という。

テレビ出演、イベント登壇は激減。コロナで映画はますますネット配信に座を奪われ、テレビの制作費も半減。
舞台はクラスター発生で悪の権化にされ「エンタメ界の大不況」が噂されている。

そんなメンタルが折れそうな状態でSNSで誹謗中傷にさらされれば、ダメージは大きい。

三浦さんはミュージカル「キンキーブーツ」では女装姿で完璧な芝居とダンスを披露し、当たり役になるほど役作りは徹底。
その真面目さゆえに「俳優をやめたい」などと周囲に漏らしていたことも。

「感性が鋭く、求道的な性格は演技を極めるポジティブな原動力になるが、“悲観的な予測を始めるとネガティブに思い詰める”もろ刃の剣でもある」
として心理学者の富田隆氏がこう続ける。

「人との接触が減り、高齢者はテレビ依存、若者はネット依存しやすくなり、SNSの“心に占める割合”は大きくなっています。
在宅ワークやマスク着用など制約が加わると、フラストレーションが攻撃性を高めるため、ネットに書き込みをするタイプの人はさらに攻撃的になり、
今まで書き込みをしないような人も加担するようになる。一方、タレントは舞台挨拶など自分を支える人に会う機会を失い、SNSのネガティブな意見だけが大多数のように感じる。

そこへきてプロ意識が高く自分に厳しいタイプの人は、エンタメ界全体の状況を悲観し、鬱になりやすい。
いつもなら塞ぎ込んでいても、周囲の先輩や友達が違和感を感じ取って声かけをしてくれたりとサポートがあるはず。
でも、動画を介したオンラインでは残念ながら感じ取れない。そういった複合的なものが“コロナ疲れ”となり、死を選ぶ引き金になった可能性が高いでしょう」

テラスハウスの木村花さん(享年22)はコロナ自粛の真っただ中だったこともあり、SNSは大荒れ。
木村さんの存在すら否定する心無いコメントに死を選んでしまった。三浦さんの場合は自宅のクローゼットの中で首を吊っていたところを発見された。

「密室での首吊りは他人に見つかることなく、ある意味失敗せずに実行できる手段なので選ばれることも多いです。
発作的に強い衝動に駆られたと考えられます」(前出の富田氏)

芸能界の“コロナ鬱”は深刻度を増している。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/276258





24

>>1
少し前に発言が炎上したことは触れないのヵ?


35

>>1
仕事ありまくりやんか


11

コロナで日本の芸能界の甘えみたいなのは露呈したよな


18

>>15
>芸能ネタを追うマスコミの記者など一般の人たちとも一緒に飲みに行くほど、本当に誰とでも分け隔てなく接する人で

ほんとか?こんな奴おるか?ジャニの売れっ子やろ?


16

普段忙しく動いてるのに、
たまたま
考える時間がたっぷりあったりすると
ヤバくなる人もいるだろうな
とは思う


21

俳優やめたがってたんなら
やめさせなかった事務所のせいだろうよ


23

むしろまた忙しくなったから嫌になったんじゃないのか?
夏休み明けの学校とか連休明けの仕事とかダルいだろ


33

>>23
その方が可能性ありそう
 


77

>>23
夏休み明けは自殺が増えるもんね


26

なんとなくどんよりとした状態ではあったかもな
そこで仕事詰められてウワーとなったと


29

最初はSNSでの誹謗中傷ガーって言ってたけど
この人は好感度が高く、芸能人の割に粘着アンチが少なくて無理があるからって
今度はコロナ鬱とか言い出して笑える
休業留学中の三浦にいつまで遊んでるだ早く帰って仕事しろって言って泣かせた事務所の指示なん?


32

普段から仕事の少ない人気薄の俳優ならともかくとして
毎年、映画連ドラ舞台と何かしら主役のオファーが来る人気俳優がコロナ鬱ってなるかね?
海外にも熱烈なファンがいるらしいし、仕事に困る心配は皆無だと思うが…
むしろコロナで休めて良かったぐらいでは?


36

根っこの部分は親子関係じゃないのかな
芸能界辞めたかったのに親が許さなかったみたいだし
事務所の理解もなかったんじゃ?
なぜか報道では留学から帰ってこいと言ったのが知人になっていた


38

これはあるだろな
世の中にいなくても困らん不要不急の存在だと悟っちゃった


42

コロナ鬱って言ってしまえばそれまでなのかも

仕事がないとか仕事出来ないからツライじゃなくて、逆に仕事の事をまったく考えずに自分の時間を持てる事の幸せを知ってしまったからというのも考えられる

何度望んでも芸能界を辞めさせてもらえないし、休みが明けたとたんに糸が切れるのは結構ある話なんだよなぁ


46

コロナ鬱って言ってしまえばそれまでなのかも

仕事がないとか仕事出来ないからツライじゃなくて、逆に仕事の事をまったく考えずに自分の時間を持てる事の幸せを知ってしまったからというのも考えられる

何度望んでも芸能界を辞めさせてもらえないし、休みが明けたとたんに糸が切れるのは結構ある話なんだよなぁ


50

引きこもりも、コロナが原因なw


52

過労鬱だろう


57

仕事大量に抱えてて前日も夜10時まで働いていたんだろ
俳優業以外に歌やダンスやってたんならそちらのレッスンもあるし
過労だろう


59

まあいろんな交友関係もったスーパーリア充だったみたいだし自粛で真逆の陰な生活してたらおかしくなるかもな


61

世間に求められてないのに謎の政治力で生き残ってるタレントも腐るほど居るけどな


62

コロナで人間関係から解放された人が多くて自殺が減ったんだろ 数字が出てたよな


67

>>63
疲れても休めないしな…


66

夏休み明けに自殺が多いのと同じ現象だろ
コロナでずっと休んでたから自粛解除で仕事をしだしたら辛くなって
もう耐えられなくなったということだ


72

>>66
夏休み明けのような鬱はありそうや


68

社会の事象に対する感度が強すぎるのかもな
言葉を変えれば敏感すぎるっちゅうことかね
ほどほどに感度を下げんといかんのじゃないか?
じたばたしたってどうにもならん
なるようになるのよ


78

コロナで仕事がなくなってふた月くらい幸せを味わったから
仕事が始まって本当にこの仕事が嫌なのが大爆発してしまったんだろ


79

コロナ自粛でみんな休みましょうとなった時にホッとしたんじゃないかな
自粛明けの怒濤の仕事量でパンクしたんだと思う
逆にずっと同じペースで忙しい日々のほうがこの人にとっては良かったのかも知れん


80

ほんとこんな適当記事だす神経が信じられん




人気記事ランキング

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット