赤江 珠緒(あかえ たまお、1975年1月9日 - )は、日本のフリーアナウンサー、司会者、ラジオパーソナリティ。元朝日放送アナウンサー。血液型はB型。現在はフリーランスである。 兵庫県明石市出身。1歳半で高知県へ引っ越し、高知県内で2回転校。小学6年から中学2年生までは兵庫県西宮市、その後は明石
35キロバイト (4,817 語) - 2020年6月26日 (金) 10:09



(出典 gendai.ismedia.jp)


コロナウイルスに感染されたといっても症状がバラバラですね。

1

新型コロナウイルスに感染した経験を生かそうと抗体検査の研究に協力することを発表したフリーアナウンサーの赤江珠緒(45)が29日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」にVTRで出演し、闘病と発症の実態を説明した。

 4月にテレビ朝日社員の夫が感染後、自身も発症。陰性だった2歳の娘を世話しながら自宅療養を続けるも症状が悪化し、苦渋の決断ののち、娘を連れて入院。先に回復した夫が娘を連れて退院後、自身も退院した。入院初日の「アビガン」投与後に病状は回復したが「アビガンが効いたかどうかは今となってはわからない」と話し、「タイミングが良ければ効く人もいるのかもしれないし、ハッキリしたデータがない」と慎重に説明した。

 また当時陰性だった娘は「のちに抗体検査したらかかっていた」と明かし、実は家族3人が感染していたという。娘はいわゆる無症状に近く、多少せきはあったものの元気な軽症。自身は中等症、夫は重症で、症状の出方も個々によると説明。闘病を振り返り、コロナについて「かかったことをそれほどショックに思わないで」と話し、「かかるときはかかるんだって思って頂きたい。おかしいなと思ったら病院に行って肺の症状とかを検査して」と過度に受診をとどまることがないよう訴えた。

(出典 static.chunichi.co.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/ea440af74d6c845b80e6ff6d0707c8a885153deb





2

そんなの神様にしかわからんわな。


60

>>6
2歳位じゃなかったっけ


9

いきなり病院に行っていいのか?
まずは電話相談じゃないのか


10

旦那さん重症やったんか


11

回復した感染者が気をつけてと多数に呼び掛けるわりに
参考になるはずの感染経路は明かさない人ばかり
赤江さんは勿論旦那経由なんだろうけど旦那の感染経路だってテレ朝の正式にはどうせ不明ってことになってるんでしょ
社内に陽性者はいたが感染経路は不明、ってことにしてるはず
富川ですら「全く思い当たるフシがない」ってすっとぼけたからね


16

アビガンの治験は微妙な結果だから妥当


22

いうても大半の治ってるやつは何かしら薬飲んでんだろ


38

>>22
イエ、大半は検査すらしてあたっていないのでクスリも飲まずに回復しています。
でも重症は入院しているのでほとんどの人が飲んでるのか?
軽症でも軽めなら検査・治療されてない人も多いのでは?と思います。


27

そしたらなんで治ったんだろ
自然に治るのかな


50

>>27
ほとんどの人は自然免疫で治る


28

経験者なら経験者なりに、かかったらどれだけ辛いか大変かを語る方が世の中のためになると思うんだが
これだけだと言葉が足りないからかあまり大したことないふうに見えてしまう


48

しかしやっぱり濃厚接触者の家族が陰性でしたは実際はほぼ偽陰性なんだろうな


49

でもこの人自宅では全然治らなかったけど医者にかかったら速攻なおったじゃない


78

普通の人だと保健所に連絡しても対象外って言われるだけ


79

報ステの息がかかったこいつの発言になんの意味もない


82

アビガンは効いたかどうかわからないが少なくとも今のところ副作用はないようだな
副作用がないなら試してみる価値はある


83

もう少し症状詳しく話してほしいな
高熱がとか喉が痛いとか身体のどこが痛むとか




人気記事ランキング

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット