MEGUMI(めぐみ、1981年9月25日 – )は、日本のタレント、女優、歌手、元グラビアアイドル。夫はDragon Ashの降谷建志(Kj)、義父は俳優の古谷一行、長男は俳優(子役)の降谷凪。 本名 古谷 仁(ふるや めぐみ)、旧姓 山野  仁(やまの めぐみ)。血液型A型。所属事務所はサンズエンタテイン
28キロバイト (3,850 語) - 2019年12月8日 (日) 23:30



(出典 geitopi.com)


顔よくわからない
正面で目の見える写真出さないんだから顔は微妙なんじゃないの
しかし、可愛くていい顔してるし、
さすがに遺伝子だね

1

降谷凪:降谷建志とMEGUMIの息子が俳優デビュー 映画「ラストレター」で松たか子と庵野秀明の“息子”に
2019年12月09日
https://mantan-web.jp/article/20191208dog00m200049000c.html

人気バンド「Dragon Ash」の降谷建志さんと女優のMEGUMIさんの長男・降谷凪くん(C)2020「ラストレター」製作委員会

(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)



 人気ロックバンド「Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)」の降谷建志さんと女優でタレントのMEGUMIさんの長男・降谷凪君が、映像作家の岩井俊二さんのオリジナル恋愛映画「Last Letter(ラストレター)」(2020年1月17日公開)で俳優デビューすることが、12月9日、分かった。凪君は、松たか子さん演じる主人公の岸辺野裕里と、アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズなどで知られ、本作に役者として出演する庵野秀明さんが演じるその夫、宗次郎の息子、瑛斗役で出演する。

 凪君は「映画の撮影現場に行くのは初めてだったから緊張したけど、スタッフの皆さんに優しくしてもらったので楽しかったです。休み時間には、岩井監督にオモチャでいたずらをしたりしました。触ったら変形するオモチャで、監督に渡したら『わー!』と、とても大きな声で驚いていました」と無邪気な一面を見せつつ撮影を振り返り、「『ラストレター』で経験したことや気持ちを大切に、面白い表現ができる役者になりたいです」と語っている。

 映画は宮城を舞台に、手紙の行き違いをきっかけに始まった二つの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描く。裕里(松さん)は姉の未咲の葬儀で、未咲の娘の鮎美(広瀬すずさん)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。
未咲の死を知らせるため同窓会に行くと、姉と勘違いされてしまう裕里。そして初恋の相手・乙坂鏡史郎(福山雅治さん)と再会し、勘違いから不思議な文通が始まる……という展開。

(おわり)


(出典 yomogidiary.com)



(出典 i.ytimg.com)



(出典 1000mg.jp)





7

どっちかというとママ似かね


15

めちゃくちゃ美形、さすがKJ


34

なかなか可愛いじゃん
どっちにも似てるし


50

 松たか子が岩井俊二監督の新作映画『Last Letter』に主演することが8月3日、明らかになった。
松にとって98年の初主演映画『四月物語』以来、約20年ぶりの岩井作品への出演となる。
共演には広瀬すず、福山雅治、神木隆之介らそうそうたる顔ぶれが並ぶが、その中に意外な名前があったという。

「『エヴァンゲリオン』『シン・ゴジラ』などで知られる映画監督の庵野秀明が、松の夫役で出演するのです。
庵野氏は00年に自身が監督した『式日-SHIKI-JITSU-』で岩井監督を俳優として起用しており、
そのお返しという意味もあって、今回立場を入れ替えての再タッグとなったようです」(映画ライター)

https://entamega.com/10839


51

MEGUMIがDragon Ashの夕凪unionって曲が好きで凪にしたときいたことある