(出典 yamanoi.net)


反対するのは良いんだけど、高校生が「一番不安なのはわたしたちです」とか
国の政策がなかなか決まらないことは
高校生はある意味で、犠牲者だわ

1

共通テスト 記述式も見送りへ

http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20191217/1000041550.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

来年度から始まる大学入学共通テストに導入予定だった国語と数学の記述式問題について、
文部科学省は、英語の民間試験に続いて、導入を見送る方針を決めました。
17日詳しい理由などについて、会見で明らかにする予定です。

毎年1月に、50万人以上の受験生が参加する大学入試センター試験は、来年度から、
大学入学共通テストという名称に代わり、英語には民間試験が、そして、国語と数学には
記述式問題がそれぞれ導入される予定でした。
しかし、英語の民間試験は、経済格差や地域格差などの課題が払拭できないとして、先月急きょ、導入が延期されました。

さらに、記述式問題も、ベネッセの関連会社に委託された採点をめぐり、
公正、公平に実施できるのかという疑問の声や、国立大学の2次試験に必要な
自己採点が難しいといった声が相次ぎました。
これらを踏まえて、文部科学省は、英語の民間試験に続き、記述式問題についても来年度の導入を見送る方針を決めました。
詳しい経緯や理由について、17日記者会見で明らかにする予定です。

来年度から始まる共通テストは、平成2年1月に始まった大学入試センター試験以来、
30年ぶりとなる大学入試改革でしたが、英語の民間試験と記述式問題という2つの柱が、
いずれも見送りとなったことで、抜本的な見直しが必要となりました。

国語と数学の記述式問題は、来年度に始まる「大学入学共通テスト」に導入されることになっていました。
マークシート方式では難しいとされた思考力や判断力、そして表現力を測定するのが狙いとされ、
すでに延期が決まった英語の民間試験と並んで、新たな共通テストの柱でした。
国語は、120文字を上限に、3つの問題が出されて、評価は5段階で行われます。
数学は、数式などを答えさせるものが3つ出題され、マークシートと同様に点数化されます。

実施に向けて課題となったのが、50万人以上が受験した答案を、20日間という短い期間で、どのように採点するかです。
今のセンター試験は、すべてマークシートなので機械で採点できましたが、記述式の場合はそれは不可能です。
AI=人工知能の活用や、大学に協力を求めることなどが検討されましたが見送られ、ことし8月、
公募によって、ベネッセの関連会社、「学力評価研究機構」に委託することが決まりました。

しかし、この決定に、さまざまな批判の声が上がりました。
1つは採点者の問題です。
この事業者は、およそ1万人を採点者として、活用する予定ですが、そこには
学生のアルバイトも含まれるとしたため、公正、公平な採点ができるのか、疑問の声が上がりました。
また、国立大学の2次試験で必要な自己採点が難しいといった問題も指摘されました。

さらに、民間の事業者に採点を任せることへの課題も浮き彫りとなります。
この事業者には、大学入試センターから問題と正答例が試験を実施する前に知らされる仕組みになっていました。
この事業者が、みずから採点業者であることを明かした上で、高校に自社の模擬試験などを紹介する
資料を配付したことなども明らかになり文部科学省が抗議する事態も起きていました。

12/17 07:04


(出典 amd.c.yimg.jp)



(出典 pbs.twimg.com)



(出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



(出典 www.kmserver.info)



(出典 amd.c.yimg.jp)





9

英語の民間試験も国語と数学の記述式も見送りになったらこれまでのセンター試験と何が違うの?


10

だったら二次試験や私学でも一切の記述式と小論文廃止しろよ
あれだって公正公平な採点されてるか保証できないだろ
大学教授は採点のプロじゃないんだぞ


17

>>10
まあ、私立は、自分の大学に「入れてやる」ための試験だけどな
国公立とはチョイと違う


45

>>10
限られたグループ内であれば差が出ないよう調整できる
50万人なんて無理


69

>>10
大学側が「必要な人材」を選別するものだから必要
センターとは規模も構造も全く違う


11

ベネッセを親会社に持つ50万人の高校生の採点を60億円で受託した『(株)学力評価研究機構』、ペーパーカンパニーの疑い

山井和則@yamanoikazunori

記述式入試の採点を行う『(株)学力評価研究機構』の本社住所のある新宿の三井ビルを同僚議員と訪問。『学力機構』の看板は無し。
対応した親会社ベネッセの役員は『学力機構の所在地や社員数、電話番号は言えない』と回答。50万人の高校生の採点を60億円で受託した会社はペーパーカンパニーではないか?

12月16日 20:27